スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

携帯の防水

 2008-04-13
携帯の水没でウン万円の借金を作った同僚。
彼より数段『水』に近しい自分としてはどうしたものか悩んでました。

新しく防水携帯を契約するのがいいのかな?
いやいや、そんな余裕ないし。
機種変更してまだ2年経ってないし。

で、サランラップ巻いてみた。

見るからに不安だ。


砂すら防いでくれなさそうだ。。。


で、

コレを試してみることにした。
★携帯電話防水ソフトケース『アクアトーク』



携帯を入れるジップロック。


今回用意したのは水色
DSCF96650001.jpg

携帯が二つ折タイプなので、それ用のをチョイス

DSCF96660002.jpg


口の防水チャックは結構硬い。
DSCF96670003.jpg


さぁ、いよいよ挿入♪

DSCF96680004.jpg


おっと~意外に口が狭くて入っていかないぞ!
でもここで無理してチャックを壊したらそこで終了~

ここは慎重に。

DSCF96690005.jpg

はい。入りました。

DSCF96700006.jpg

こんな感じ。

DSCF96710007.jpg


ちゃんと折りたためる。

カメラも透明だから使えそう。

さてさて。

ここからが本番ですよ!



ねぇ?



やってみないとねぇ。



ドキドキ。



深呼吸して~



ポチャっ。

DSCF96730009.jpg


ぷか~

ぷかりんこ~~~




はいっ!
おっけおっけ!

許して!コレで許して!

超~緊張した~~~~
どっきどっきした~~~
没したらウン万円だよ!

本当は何気圧まで耐えられるか!!!

やるべきだろうけどこの辺で許してください。


海の中から携帯なんかかけないし、いいっしょ。


とにかく今回の実験で、

『浮く』ということが分かりました。
大収穫!
岸壁から船から万が一落としても大丈夫ってことだ。

これからは海や川の近くに行くときはコレでカバーしよう。
魚触った汚い手でも触れるし。

ちなみにこのままで通話も可能でした。
多少は聞こえにくいけど。

一個350円で安かったからね。
携帯電話防水ソフトケース『アクアトーク』




つぎはコレダイワ 携帯電話ケースを試してみようと思う。

ちょっと高いけどカッコイイし丈夫そう。

スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://syakotandiving.blog106.fc2.com/tb.php/42-498f3e2b

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。