スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

蝦夷富士を眺めながら

 2008-03-11
北海道の冬

降り積もる雪、凍える寒さに
家の中にこもりっぱなしじゃもったいない。

自然は時々刻々と変化し、
様々な表情を見せ続けている。
                         
生き物全ては季節を感じ、時間(トキ)の流れを感じ、
成長(生き)ていくべきなんだ。





季節を感じるには、遊ぶのが一番!



食べるの二番!



冬のスポーツといえば、スキー&スノボ♪
ということで行って来たにょ~ん♪
3c4f0002.jpg
これはスキー履いてるから2日目の写真だよ~

しかも北海道NO1のニセコだにょ~ん♪

その素晴らしさはやっぱりロケーション。

ビルなんて無い。街なんて無い。町はあるけどね♪
雄大な景色を眺めながらリフトに乗って山を登っていく。
Image01110009.jpg
どんどん景色のアングルが変わるからキョロキョロキョロキョロ忙しい。


そして、どんどんどんどん登っていく。
Image0130010.jpg
天国がかなり近くなってきました。
よくもまぁ、こんなところにリフトなんて作ったもんだ。
クレーン車だってコンクリートミキサー車だって来れないだろうに。
人力で運んできて組み立てたんだろうなぁ。



そしてリフトで行ける最高峰に到着。

そこから見える景色がコレ。
Image0140011.jpg
手前に見える建物はゴンドラの山頂駅。ここはさらに上なのだ。

そして奥に見えるのが羊蹄山。

~羊蹄山~
1898mの活火山
均整の取れたそのプロポーションから『蝦夷富士』とも称されている。
初めて登頂した人は松浦武四郎。
ちなみにこの人は北海道の名づけ親。


この景色の中で雪坂を滑り降りる。


白い地面と葉を落とした木々
1cdd0001.jpg

大地の白と空の青のグラデーション
83ea0006.jpg


風を切る音と板が雪を削る音しか聞こえない。





こんな場所に居ることの幸せ。





今回は大好きな人たちの企画で行くことができた。

遊びの先輩。

とても感覚の似た先輩。

だから楽でとても居心地がいい。



居心地がいいといえば
今回ベースキャンプとしてとてもお世話になった昆布温泉ニセコグランドホテル

ここは以前、泊まれなくて断念したホテル

やっぱり良かった!

朝食会場は明るくて見晴らしが良くて朝の清清しさが×502くらい!

夕食は食べきれないくらいの量!

結局食べきったんだけど、
おなかがパンパン!
こんなに腹筋あったか!ってくらい

みんなメタボが気になるお年頃。

「俺、人より臓器が多いから仕方ない」
はウケタ

みんな同じはずだ。



そして温泉!

混浴露天風呂!!!!

イヤッホ~イ♪


女湯は専用露天風呂もあって安心設計

余計なことを。。。




帰りに立ち寄った中山峠。
ここの名物『あげいも』をガブリ。
7fa50005.jpg


スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://syakotandiving.blog106.fc2.com/tb.php/31-6f671d59

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。