スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

変な魚釣れた!!ホウライマス?

 2010-09-18


ひだかの某川にて。




初めて入る川はいつもワクワクする。


あの先に、どんなポイントが現れるかっ?


そこでどんなヤツと出会えるかっ!


期待に胸を膨らませて上流へ上流へと何キロも歩いてしまう。


これが出勤となると500mも歩くと出社を断念しそうになるものですから不思議なものです。





ポイントを見つけては餌を流すと期待通りに魚がかかる


川の魚で一番好きなヤマベ(山女)

DSCN87880005.jpg

こいつは20cm位。

なかなかこのサイズって釣れないんだよね~~~俺だけ。

小さくとも一年に一度はこいつの顔を見ないと気がすまない。

綺麗だよね~可愛いよね~

個人的な趣向かもしれないけど一番美味しい


昔ピラニアにヤマベを与えたら金魚を食べなくなった。

ピーちゃんも大絶賛の味



大きくて力強いニジマス(虹鱒)

DSCN87900004.jpg

ヤマベの30cmは滅多にお目にかかれないけど、

こいつの30オーバーと出会うことも珍しくない。・・・らしい。


同行者が釣り上げた38cmのニジマス。。。

DSCN87930002.jpg

でけ~~~うらやまし~~~~~~

この大きさ、まだ釣ったことないぃ・・・



そして、初めて釣ったニジマス・・・?

斑点がない!

DSCN87910003.jpg

無斑紋固体でホウライマス(鳳来鱒)と言うらしい。

たぶんね。

ウグイとのハイブリッドかもしれないけど。。。

この川には沢山住んでいる。

食べてみたらニジマスだった^^

IMG_41720001.jpg

上がヤマベ

下がホウライマス

塩焼きが最高だべさ!



釣ったら喰う。

基本「キャッチ&イート」

年に数回行く程度。そんなに釣れないので成り立っています。


けど今年はもう食べなくていいから釣りは終了かな。

大物よ!来年こそ出会おう!



この川の近くの水溜りにはエゾサンショウウオが沢山いた。

DSCN87940001.jpg

ぬぉ~~~めんこい~~~!

連れて帰りたいぃ~~~!

甥っ子にあげたら喜ぶべな~~~!


って掬ってはみたけど、写真撮ってまた放流しました。

DSCN87950006.jpg

だって、札幌にはこの子が住める水はない。

キャッチ&イートもできないしぃ。

大きく育ってくれるといいな。
スポンサーサイト
タグ :
コメント
サンショウウオ、あまり見かけなくなりましたね、
そう、札幌にはこの子の住める水は無い、寂しい事ですが本当ですね、たくさん子孫が増える事を願うばかり
ですね。

【2010/09/26 09:25】 | リンダ #- | [edit]
リンダさん♪

サンショウウオは札幌ではなかなか見つけられませんよね。
生きていける環境じゃないんでしょうね。
ちょっと探せばきれいな水は手に入るのかもしれませんが、
五才の甥っ子にその任務を課すのは重た過ぎます。
今はお祭りの金魚の世話で精一杯のようですし^^
売っている天然水でも生きていけるんでしょうかね~?


先ほどまた見に行きましたらかなり数が減っていました。
過酷さは、人間に掬われる<自然淘汰なのかもしれません。
いや、掬われるのも自然の厳しさの一つなのかもしれないですね。
【2010/09/27 22:11】 | まなぼー #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://syakotandiving.blog106.fc2.com/tb.php/203-6295a170

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。