スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

神恵内村!沖揚げまつり!

 2011-06-28
『神恵内村』

素朴で落ち着く町


札幌からのんびり2時間ちょっと


釣りのメッカ (毎週通って釣り新聞にも載ったことある

ダイビングのメッカ (毎年たくさんの思い出をくれていた)



神恵内と聞くと 『美しくで豊かな海』 を連想させます。





太平洋じゃ毎週のようにYYclub(ワイワイクラブ)なんぞと称して

太陽と焼けたビーチで焼肉とギャルと波に揉まれていたまなぼーですが


節度ある大人の遊び方を学ことのできた

故郷のような母校のような

足を向けて眠れない。ようなボクにとっての聖地でもあります。



残念ながら施設は津波に破壊され一度も利用することはできませんでしたが

かつては町をあげてダイビングを盛り上げていたナイスな人たち



そんな神恵内村が盛り上げるまつり

神恵内沖揚げまつりが今年も開催されます!

しかも今週末!

2008年に初めて行ったときは楽しかったなぁ~~~~

もう3年も前になるのかぁ~


そのときのブログ


海に入らなくてもいいや!行っちゃお!


スポンサーサイト
タグ :

積丹でイルカウォッチクルーズ

 2011-06-27
珍しく土曜日、日曜日と海で遊びました^^

CA3I0096.jpg


土曜日は天気は最高!

けど海はうねりの中のダイビング


講習生が一緒だったので近場で終了


水温15度でウエットはちょっと気が早かったかな^^


水中にカメラを持っていかなかったので写真は無し。





陸にあがってビールを飲みながらチクチク肴を焼きます。

CA3I0008.jpg


男二人でダイビング談議にカメラ談議


そして迎えが来て幌武意という所に移動


ここでもまたビール♪

まだ生きてるタコでタコしゃぶ♪

獲ってきたばかりのタラで鍋♪

タコは味わったことの無いコリコリサクサクの食感!

本当は匂いの苦手なタラはまったく臭みが無く!喰えた!

ってか、肝が旨くて旨くて鼻血出るかと思った!



いいだけ酔っ払って布団ひいてもらって就寝~

CA3I0097.jpg







CA3I0099.jpg

翌朝は若干お酒が残ってました~_~


日曜日は朝から船に乗ってネイチャーウォッチング!

CA3I0009.jpg

手付かずの地で様々な野生を見て回りました。

CA3I0100.jpg

これは陸に上げてある船でいたずらしてるとこ^^


_MG_0053.jpg

積丹半島の先っぽ

険しい岩肌が続く絶景です。


_MG_0042.jpg



_MG_0108.jpg

いたるところに洞窟があり

_MG_0116.jpg

洞窟の中で泡立った海が光を反射して青く見えます。

溜息が出るくらい綺麗でした。



半島の先端は潮も入って透明度は20m超

飛び込みたい!


船長に飛び込みのお許しをもらってダイブ!


冷たい潮だったけど久々に美味な潮を堪能して大満足!




本命のイルカは現れず。

自然が相手なので仕方ないね♪

けど、船長さんはそれでも見せたくて随分と粘ってくれました。


またリベンジしに来たいと思います!




昼からはホームに戻って来てボートダイビングだったけど体調不良で辞退して陸でまったり♪

美国の港まつりに行ったり陸をちょろちょろして

ビーチも行こうと思ったけど行かずにベテランさんたちとトークしてレクチャーしてもらって

気がついたら日に焼けてた~


顔の火照りが夏の始まりを感じさせる

CA3I0102.jpg

今年も夏!楽しむぞ!

次回はキャンプかなぁ~♪
タグ :

いい歳こいて砂遊び♪

 2011-06-20
天気のいい日曜日

積丹までは行けなかったけど

石狩へ海を見に行きました。



いちおうお目当ては

砂像のイベント『いしかり浜サンドパーク』



_MG_0459.jpg

大小様々な砂像がありました。

写真はないけどね。



来場者参加の砂像作りに飛び入り参加。


お題は『鮭』


100匹作るそうです。


サクサクサク


ちょちょい




作成時間 5分





鮭? ま、魚なのでいいよね♪



IMG_0590.jpg


このどこかにいます。






キングは海が好き。

_MG_0529.jpg


ほっとくとずっと波と遊んでるよ。


_MG_0550.jpg


ぐいぐいいきます。


帰ったら丸洗い決定だよね。


_MG_0519.jpg



夕方からはkenちゃんの結婚パーティー

元気でやんちゃで熱い男

CA3I0078.jpg

ここは僕らの結婚式の3次会でもお世話になったとこ

CA3I0079.jpg

仲間のい~感じの店でい~感じのヤツらが集まって

これからも彼の周りにはい~感じが流れてる

末永く幸せに!
タグ :

道北の旅

 2011-06-17

天塩の風力発電

クリーンなエネルギー

圧巻でした。

風が無くて回らず発電していなかったけどね。


田舎は独特の時間が流れているようで癒される。


CA3I0013.jpg
天塩のB級グルメはタコキムチ丼 950円

町内の数箇所で食べることができる。

『喫茶あげいん』で食べました。

店の外観は昭和の喫茶店

美味しかったです。


向かいの食事処は要注意。
ジャンバー着たおっさんが
電子レンジでいつ作ったかわからない料理を出してくれます。




無難なのは『道の駅』とか『てしお温泉夕映のレストラン』

CA3I0015.jpg
天塩名産しじみのしじみラーメン 1050円

CA3I0017.jpg
大粒しじみがふんだんに入ってます。

スープは最後まで美味しくいただけました。


夕映の温泉はアンモニアっぽい匂いがキツイけど気持ちいい温泉です。

真っ黒なお湯でした。



少し南下して初山別

ここらで海に下りてみた

CA3I0042.jpg
海に建つ鳥居


陸側は

CA3I0045.jpg

○金って、金運の神様かな?

CA3I0048.jpg

いい感じなところでした。



またまた南下して羽幌

CA3I0054.jpg

戦闘機2機が円を描いて帰っていきました。


羽幌と言えば『羽幌丼』 900円

CA3I0056.jpg

時期により内容が違うようです。

CA3I0059.jpg
北のにしん屋さん

魚屋の隣接していて新鮮なものが味わえます。


思ったより小さくて拍子抜けでしたが、

海鮮丼にしては値段も安いし仕方ないか。





夜はオロロン食堂に行きたかったんだけど閉店してて

ふらっと居酒屋『鶴』へ


CA3I0049.jpg
生タコの炙りとハタハタのから揚げ他


ここは安くて美味かった~



またまたまた南下して苫前

昔の昔、ヒグマの惨殺事件のあった場所

数年ぶりに行ってみると

すっかり舗装化されてて行きやすい。


CA3I0067.jpg

開拓小屋
CA3I0062.jpg

襲ってきた熊が再現されています。

CA3I0063.jpg

実物はどでかいです。



気になるのは『ひぐまのひっかき傷』 と 『くまの穴』

現地だと言うことなので当時のものか?


『ひぐまのひっかき傷』
CA3I0065.jpg
うわ~怖え~傷がいっぱいです!



『くまの穴』

CA3I0064.jpg
・・・

うそか!

熊がコンクリート製の巣穴作れるか!

それにしてもクオリティー低!

そもそもくまの穴近すぎるし、再現する必要があったのかなぁ?


ま~、特に見るところの無い道北ですが

探し様、遊び様によっては面白いところを見つけられるかも。


これからも怪しげな所をどんどん攻めていきたいと思います。

タグ :

海獣は怪獣じゃない

 2011-06-05
先日円山動物園で開催されていた

『北の海獣談話会』

に参加してきました。


_MG_0374.jpg

旭山や円山動物園の人気者アザラシ君

_MG_03621.jpg




_MG_0358.jpg

こちらはトド

_MG_0352.jpg

気持ちよさそ~に潜水して泳ぐなぁ~

_MG_0353.jpg

君たちの話だよ~





トドはでかい。

ダイバーを襲ったって話は聞いたことありません。

けど、会ったらびびるだろうなぁ~。

ちょっぴり会ってみたい。





積丹岬を下りて海岸線を歩くと死骸を見つけることができます。

犬?サル?なんだろ?

しばらくしてそれがアザラシだったと知りました。

そのときは自然の厳しさか・・・と思ったのですが。。。




トドもアザラシも漁師さんにとっては漁具に被害をもたらすやっかいな存在。

共存は難しいようです。


上限はあるらしいのですが。

有害鳥獣として駆除しているのが現実だそうです。




_MG_0378.jpg

このこたちもオオカミのようになってしまうのか・・・



漁師も海獣も自然の厳しさの中で生きている逞しい存在

争うことは宿命なのかもしれません。



けれども
IUCN(国際自然保護連合)では 

トド(imageEumetopias jubatus)

Status: Endangered(絶滅の危機)





園内を見て回って

_MG_0341.jpg

レッサーパンダ発見!

この子たちも絶滅が危ぶまれているんだね。

そんなんばっかり。



世界中の絶滅の危機に追いやられている種って

なんだか人間の存在が脅威になっていることが多いような・・・

獲って売ったら儲かるとか、邪魔だから駆除するとか


いやいや、そういう人間が害獣だから駆除するって宇宙人に言われそう。



いろいろと書きたいことはありますが

後は『トド』でググってみて下さい。

せつなくなります。



どこまで駆除したら被害は無くなるのか。


どうか駆除以外の方法で共存の道が開けることを心から願います。


タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。